ETFの運用方法

【インデックス投資】メリットとデメリットは?インデックス投資は市場の成長性を期待する投資法

タプブタ
こんにちは!タプブタ(@72NsnNj0RcoM9qx)です。

投資する際にどうやって銘柄を決めたほうがいいのかなぁ? 

インデックス投資ってなんだろう?

と考えたことはないでしょうか

そんなあなたに今回はインデックス投資を説明したいと思います。

この記事を読むことで以下のことがわかるようになります。

この記事でわかること


  1. インデックス投資とは
  2. インデックス投資のメリット
  3. インデックス投資のデメリット

タプブタ
それでは見ていきましょう!

 

インデックス投資とは

【インデックス投資】とはある特定の「指数」に対して投資することを言います。

また、【インデックスファンド】と呼ばれる投資商品に投資することを指します。

「インデックス」は日本語で「指数」を意味します。

「指数」とは日経平均などのある特定の銘柄の集まりの平均のことです。

どうやって投資するの?

結局どうやってとうししたら良いのかが気になるところですよね

ここでは具体的な投資法について見ていきたいと思います。

ステップとしては以下の通りです。

投資のステップ


  1. 投資したい指数を調べる
  2. 指数に対応したETFを調べる
  3. 類似のETFと比較する
  4. 投資法を考える

タプブタ
それでは見ていきましょう!

投資したい指数を調べる

【インデックス投資】を始めるためには、まず投資したい指数を決める必要があります。

例えば、日本の有名な株式市場に【東証1部】という市場があります。

ニュースや職場などで聞いたことはありませんでしょうか?

【東証1部】は日本の有名大企業が上場している市場です。

この【東証1部】に投資したい場合【TOPIX】に投資しなければいけません。

このように投資したい対象に連動した指数をまずは探す必要があります。

詳しい指数については以下のリンクを参考にしてください。

有名な指数

次に有名な指数について見てみましょう。

有名な指数には以下のような物があります。

有名な指数


  1. 国内の指標
    1. TOPIX
    2. 日経平均
  2. 海外の指標
    1. ダウ平均株価
    2. ナスダック総合指数
    3. S&P500

タプブタ
一度は聞いたことのある指数ばかりではないでしょうか?

この他にも有名な指数はたくさんあります。

指数に対応したETFを調べる

【投資したい指数】が決まったら次に対応するETFを調べましょう。

今回は【TOPIX】に投資することを例として進めてきます。

インターネットで【TOPIX ETF】と検索をかけてみます。

すると下の画像のような検索画面が表示されます。

ETFの検索例【TOPIX】

今回だと【1306】が一番上に表示されました。

【TOPIX】に投資するには【1306】投資すれば良いことがわかりました。

タプブタ
めんどくさがりの人はここまで調べたら投資してもOKです。

類似のETFと比較する

最後に【類似のETF】と比較しましょう!

まずは比較の前に【TOPIX】連動のETFの数と概要について把握してみましょう!

下の表は日本で上場されている【TOPIX】連動のETFの一覧になります。

 

 コード名称管理会社信託報酬
11305ダイワ上場投信―トピックス大和アセットマネジメント0.11%
21306NEXT FUNDS TOPIX連動型上場投信野村アセットメントマネジメント0.088%以内
31308上場インデックスファンドTOPIX日興アセットマネジメント0.088%
41348MAXIS トピックス上場投信三菱UFJ国際投信0.078%
51473One ETF トピックスアセットマネジメントOne0.078%
61475iシェアーズ・コアTOPIX ETFブラックロック・ジャパン0.06%
72524NZAM 上場投信 TOPIX農林中金全共連アセットマネジメント0.075%
82557SMDAM トピックス上場投信三井住友DSアセットマネジメント0.074%
92625iFreeETF TOPIX大和アセットマネジメント0.06%

参考:日本証券所グループ https://www.jpx.co.jp/equities/products/etfs/issues/01.html

タプブタ
【TOPIX】に投資できるETFだけでこれだけ種類があるんですね!

この中から比較して選ぶ必要があります。

比較の仕方は上の一覧表を参考にしてください。

タプブタ
特にこだわりがなければ手数料の安いETFを選ぶのがオススメです。

 

実際に投資する

ここまでくればあとは投資するだけです。

インデックス投資は積み立て投資と相性のいい投資法です。

ここでは積み立て投資の一例を紹介したいと思います。

投資法の一例

【インデックス投資】の有名な積み立て方法にドルコスト平均法というものがあります。

ドルコスト平均法は毎月一定額積み立てていく投資法です。

詳しくは以下の記事を参考にしてください!

こちらもCHECK

no image
【必見】メリットやデメリットは?積み立て投資の王道【ドルコスト平均法】について

この記事ではドルコスト平均法について徹底的に解説していきます。 タプブタなるべく専門用語を使わずわかりやすく解説していきます。 この記事はこんな悩みを持つ人にオススメです。 こんな方におすすめ ドルコ ...

続きを見る

メリット

先ほど【インデックス投資】がどのようなものか見てきました。

一番気になるのが【インデックス投資】をするメリットですよね?

ここでインデックス投資のメリットについて見ていきたいと思います。

メリットとして3つあります。

メリット


  1. 低コストで投資ができる
  2. 手間なく幅広く分散ができる
  3. 初心者でもプロなみの投資ができる

タプブタ
それぞれ詳しく見ていきましょう!

低コストで投資ができる

【インデックス投資】は低コストで始めることができます。

なぜなら【手数料】が非常に安いためです。

損をするために投資を始める人なんていないですよね?

投資をするからには誰しもがお金を増やしたいはずなんです。

ただ、余分なことにお金を払っているとお金を増やしづらくなってしまいます。

【インデックス投資】だと手数料が非常に安いため

投資で成功できる確率が上がるんです。

手間なく幅広く分散ができる

【インデックス投資】は忙しい人などにオススメの投資法です。

簡単に手間なく多くの銘柄に分散投資することができます。

例として【TOPIX】に投資する場合を見てみましょう。

【TOPIX】【東証1部】全体の平均を取った指標です。

【東証1部】の上場企業数は約2,000社あります。

これらすべての企業に投資するとなると

かなりのお金と手間が必要になります。

初心者でもプロ並みの投資ができる

【インデックス投資】は初心者でもプロ並みの結果が残せる投資法です。

これだけ聞くと「本当かな?」と不安になると思うんですね。

安心してください。

初心者がプロ並みの結果を出さる理由があるんです。

その理由を詳しく見ていきましょう!

ノーベル賞を2回受賞

なんと、あの【ノーベル賞】を受賞した優秀な投資法なんです。

1990年に2人の天才学者によりインデックス投資の有効性が証明されました。

下の表が【ノーベル賞】を受賞した2つの理論の中身になります。

 理論名受賞者内容
1ポートフォリオ選択理論ハリー・マーコウィッツ金融資産への投資比率を決定する理論
2資本資産価格モデルウィリアム・F・シャープ

分散投資によるリスクの低減とリターンの関係を証明

タプブタ
30年以上前から有用性は証明されていたんですね!

多くの著名投資家が推奨

また、【ウォーレン・バフェット】をはじめとした著名投資家の多くが

【インデックス投資】の優秀さを認めています。

タプブタ
様々なところから評価されている初心者に外せない優秀な投資法です。

デメリット

【インデックス投資】は優秀な投資法ですが、デメリットもあるんですね。

デメリットとして3つあります。

デメリット


  1. やることが少なくてつまらない
  2. 短期間で資産を倍に増やすことはできない
  3. 投資スキルがあがらない

タプブタ
それでは詳しく見ていきましょう!

やることが少なくてつまらない

【インデックス投資】はやることが非常にシンプルです。

そのため、人によってはつまらない投資法だと言えます。

ただ、逆に忙しい人やめんどくさいけど興味のある人には

大変魅力的な投資法だと言えます。

短期間で資産を倍に増やすことはできない

【インデックス投資】【市場平均】を目指した投資法です。

そのため、1年以内の短期でお金を倍近くに増やすことは難しいです。

一般的な投資のイメージがリスクが高いけど

【大きく勝つこと】・【たくさん儲けること】だとすれば

【インデックス投資】はリスクは低いけど

【負けない投資法】といったイメージです。

そのため、堅実にお金を増やしていきたい人に向いている投資法だと言えます。

投資スキルが上がらない

【インデックス投資】では投資スキルを上げる必要がありません。

そのため投資スキルが上がりにくいです。

ただ、裏を返すと専門的な知識がなくても始めれるため

初心者の方にはうれしいポイントになります。

まとめ

【インデックス投資】は優秀な投資法の1つです。

理論的に隙がなく初心者から上級者までオススメの投資法になります。

ここでおさらいのため、今回の内容を簡単にまとめたいと思います。

おさらい


  1. 手間なく幅広く分散ができる
  2. 初心者でもプロ並みの結果が目指せる
  3. 短期間でお金を倍に増やすことはできない

しっかりとコツをつかんで割安な銘柄に投資できるようにしていきましょう。

特徴をとらえて今後の投資の材料にしていきましょう!

 

オススメの勉強法は?

最後にオススメの勉強法を見ていきたいと思います

インターネットや書籍での勉強をオススメします。

「初歩的なことはインターネット」で

「詳しいことを知りたくなったら書籍」

と使い分けるといいです。

インターネット

インターネットでは私のブログをはじめとした

さまざまなブログから情報収集するのがいいと思います。

タプブタ
私のブログから勉強してくれると嬉しいです!

書籍

【インデックス投資】について「さらに知りたい」

と思った方は以下の本を参考にすると良いと思います。

ちなみに僕自身もこれらの本は何回も読んで

参考にさせてもらってます。

お金の大学


【インデックス投資】に限らず【投資・お金】についての入門書になっています。

幅広く【投資・お金】の知識を身に着けたい人にオススメです。

世界一ラクなお金の増やし方


【インデックス投資】について、セミリタイアを達成した

作者の実体験をベースに書かれている一冊です。

【インデックス投資】の基礎について詳しく説明してあります。

また、私が投資関係の書籍で初めて手に取った思い出の一冊でもあります。

これからも勉強を続けて多くの人が

経済的に豊かになることを手助けしていきたいと思います!

タプブタ
これからもいい投資ライフを!

 

[/st-cmemo]

世界一ラクなお金の増やし方


【インデックス投資】について、セミリタイアを達成した

作者の実体験をベースに書かれている一冊です。

【インデックス投資】の基礎について詳しく説明してあります。

また、私が投資関係の書籍で初めて手に取った思い出の一冊でもあります。

これからも勉強を続けて多くの人が

経済的に豊かになることを手助けしていきたいと思います!

タプブタ
これからもいい投資ライフを!

 

-ETFの運用方法
-, , , , , ,