海外ETF

【VT】世界中の優良株にまるっと投資できるVTがオススメの理由

タプブタ
こんにちは!タプブタ(@72NsnNj0RcoM9qx)です。

英語だけだと難しい・・・

VOOなどの他のETFと何が違うの?

VTという名前は聞いたことがあるが
よくわかっていない方もいらっしゃると思います。

この記事を読むことでVTに対する疑問を解消することができます。

この記事でわかること

この記事を読むことで以下のことがわかります。

  1. 特徴・メリット
  2. オススメな人
  3. デメリット・注意点
  4. 他の有名ETFとの比較
タプブタ
では詳しく見ていきましょう

VTの特徴・メリット

ETFを選ぶうえで特徴とメリットは一番気になる部分ですよね?

VTには他のETFにない魅力的な特徴やメリットがあります。

特徴は以下の通りです。

  1. 47か国・8789銘柄に分散投資
  2. つみたて投資との相性抜群
  3. 圧倒的な低コスト
タプブタ
それでは、詳しく見ていきましょう

 

世界47か国・8789銘柄に分散投資

VT1本で世界47か国・8789銘柄に分散投資できるんです。

そのため、VT1本で立派なポートフォリオになるんですね。

構成比率は以下の通りです。

 

タプブタ
全世界と言ってもアメリカの比率が結構大きいんですね

業界のバランスがいい!

VTは国別だけではなくて業界のバランスが良いんです!

バランスがいいため色んな経済状況に対応できます。

景気には以下の4つのサイクルがあります。

  1. 好況
  2. 後退
  3. 不況
  4. 回復

4つの景気状態それぞれに強い業界が組み込まれています!

タプブタ

業界が偏っていると好況に強いけど・・・

不況に弱いということが起こりがちです。

どの経済状態にも対応できるのはうれしいですね

メリット

十分に分散が効いているため投資はVTだけで十分です。

さらに9000本近い銘柄を定期的に自動で入れ替えしてくれます。

タプブタ
バランスを考えて自動で入れ替えしてくれるのはうれしいですね。

 

コア・サテライト戦略のコアになる

コア・サテライト戦略のコアにすることができます。

VTはコアサテライトのコアに求められる以下の3つの特徴を備えています。

  1. 「低リスク」
  2. 「中長期の安定した値動き」
  3. 「適度な分散」

コア・サテライト戦略・・・「コア」と「サテライト」の2つに分けて運用することです。「コア」部分では、安定的な成長をはかります。「サテライト」部分では、比較的高いリターンを目指します。

タプブタ
VTをコアにすることで安心して他でリスクが取れますね

つみたて投資との相性抜群

VTは全世界の経済に期待する銘柄です。

なので、つみたて投資との相性抜群です。

タプブタ
つみたて投資と相性がいいのは非常に心強いですよね

 

圧倒的な低コスト

世界中に9000近い銘柄に投資していながら

信託報酬年率はなんと0.08%です。

買付手数料無料

さらにSBI証券や楽天証券などの大手ネット証券では買付手数料無料で買うことができます。

 

 

タプブタ
約9000銘柄に分散していながら、このコストはうれしいですね。

VTがオススメな人

魅力的な特徴がたくさんあるVTですが

特にこんな人たちにオススメです!

  1. 優柔不断な人
  2. 少額で幅広く投資したい人
  3. あまりリスクを取りたくない人
タプブタ
詳しく見ていきましょう

優柔不断な人

「ETFは種類が多すぎて選びきれない」といった方にはVTはオススメです。

世界中の企業にバランスよく投資しているため迷う必要がないんです。

少額で幅広く投資したい人

VTは約9000社に約1万円から投資できます。

1社あたり1円ほどで投資できるということになります。

個別株で1社に投資する場合、任天堂だと約300万円します。

タプブタ
1社を約1円で買えると考えるとすごいお得ですよね

 

 

あまりリスクを取りたくない人

VTは株式の中でもリスクがかなり抑えめです。

分散が利いててリスクを押さえたい人には

非常にオススメの銘柄になっています。

タプブタ
ETFは自分のリスク許容度を考えて投資しましょう

 

デメリット・注意点

デメリット・注意点は以下の通りです。

  1. 米国の影響力が強い
  2. 爆発的な成長は期待できない
  3. リスクは債券などに劣る

アメリカの影響力が強い

VTは構成比率の半分以上が米国です。

「全世界株式」という名前ですが、米国の経済の状態に左右されることを覚えておきましょう。

 

爆発的な成長は期待できない

VTは約9000銘柄に分散しています。

そのため、仮に急に「GAFAM」のような巨大企業が誕生した場合は

受けられる恩恵が非常に小さくなります。

リスクは債券などに劣る

VTは債券ETFなどに比べるとリスクは高いと思います。

そのため、自分のリスク許容度を考えて債券ETFを一緒に持つようにしましょう。

 

タプブタ
9000本近い銘柄に投資しているため分散自体は十分できています。

 

他の有名ETFとの比較

有名なその他のETFと比較してみましょう。

比較していくものは以下の通りです。

  1. VOO
  2. VWO
  3. 1321

 

VOO

「S&P500の高配当名柄80種類」に投資できるETFです。

特徴は以下の通りです。

  1. アメリカの優秀な企業500社に投資
  2. アメリカの時価総額の80%をカバー
  3. 1306
タプブタ
VTと並んで世界を代表するETFです

こちらもCHECK

no image
米国株ETF初心者にオススメ!VOO!

タプブタこんにちは!タプブタ(@72NsnNj0RcoM9qx)です。 あなたはVOOという言葉を聞いたことがありますか? という方が非常に多いと思います。 そんなETF初心者の方にはVOOがオススメ ...

続きを見る

VWO

「中国をはじめとした新興国」に投資しているETFです。

特徴は以下の通りです。

  1. アリババをはじめとした巨大企業にも投資
  2. 成長著しい新興国に丸っと投資できる
  3. 5000本近くの銘柄に分散している
タプブタ
新興国に絞ってはいますが、VTと同じくらい魅力的な銘柄ですね

こちらもCHECK

no image
【VWO】新興国に丸っと投資できるETF【VWO】の魅力とは?

タプブタこんにちは!タプブタ(@72NsnNj0RcoM9qx)です。 あなたはこのようなことを考えたことはないでしょうか? こういったことを考えている人は多いと思うんですね。 今回はそういった方にオ ...

続きを見る

1321

日本の日経225という指数に連動したETFです。

特徴としては以下の通りです。

  1. 東証1部225社で構成
  2. 日本経済新聞が選んでいる
  3. 日本を代表する指数
タプブタ
日本の優良企業に投資したいならオススメです

こちらもCHECK

no image
【1321】日経平均にまるっととうしできるオススメETF【1321】について

タプブタこんにちは!タプブタ(@72NsnNj0RcoM9qx)です。 あなたはこんなことを悩んだことはないでしょうか? と考える方が多いと思うんですね。 そこで今回紹介したいのが【1321】NEXT ...

続きを見る

まとめ

VTの特徴や注意点をしっかり押さえて投資するようにしましょう。

つみたて投資を始めたい人はなら押さえておきたいETFです。

長期で資産形成しようと考えている人は購入してみてはいかがでしょうか?

 

タプブタ
つみたて投資を考えている方に非常にオススメの銘柄です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-海外ETF
-, , , , ,